資産を調べて欲しい

相続財産には不動産、預貯金・株式、出資金・負債などがあります。
特に金額ベースで約半分を不動産が占めます。相続対策では、あらかじめ不動産の価値を把握するとともに、相続税を納める必要がありそうな場合は、納税資金の確保も見据えた対策が必要になります。

【相続財産の金額の構成比】

 土地      49.5%
 家屋 5.1%
 有価証券    11.2%
 現金・預貯金等 24.4%
 その他 9.8% 
 (出典:国税庁ホームページ)

【誰に頼むのか】

 相続財産の調査、確定に関しては行政書士なども専門家が、相続人からの委任を受けて進める事がで
 できます。お近くの行政書士に相談してみるのも良いでしょう。

【たかはし行政書士事務所】
http://www.takaoffice.jp/isan.html